相模原市で冷蔵庫を処分する方法5選|手軽な処分方法もご紹介

相模原市で冷蔵庫を 処分する方法5種類の捨て方や手軽さなどまとめて解説

「相模原市に冷蔵庫の処分を依頼したい」

「冷蔵庫の処分方法を知りたい」

と考えている方もいるでしょう。

実は、冷蔵庫は家電リサイクル法の対象家電のため、通常のごみと同じ方法で処分することができません。法律で決められた処分方法に則って処分する必要があります。

今回の記事では、相模原市にお住まいの方に向けて以下の内容をご紹介します。

  • 家電リサイクル法の概要
  • 相模原市で冷蔵庫を処分する方法
  • オススメの処分方法
ディクリーズマン

冷蔵庫を処分したいのであれば是非今回の記事を参考にしてくれよなっ!

この記事を監修した人

不用品回収業者「スッキリ回収」の代表。世の中から不法投棄を撲滅するため奮闘中。

保有資格

  • 古物商許可証
  • 遺品鑑定士
  • 遺品整理士
脇﨑壮真
目次

冷蔵庫は家電リサイクル法の対象

扉が開いている冷蔵庫

冷蔵庫は家電リサイクル法の対象家電の一つです。そのため、処分するときは正しくリサイクルできる方法を選択しなければなりません。

家電リサイクル法とは

家電リサイクル法は、家電製品に含まれる資源をリサイクルするために制定された法律です。

この法律は、特にリサイクルが必要とされる4つの家電に対して、処分方法を定めています。

処分したいと考える人は、不要な家電を正しい業者に引き渡すことが義務付けられています。そして、リサイクルに必要な費用を負担しなければなりません。

資源を無駄にしないためにも、そして不適切な処分で環境を汚さないためにも、定められた方法での処分が重要になります。冷蔵庫を処分するときは、必ず家電リサイクル法に適応した処分方法を選択するようにしましょう。

対象家電は全部で4つ

家電リサイクル法の対象家電は、以下の4つです。

  • 冷蔵庫や冷凍庫
  • エアコン(室外機を含む)
  • テレビ
  • 洗濯機や衣類乾燥機
スッキリ回収代表

これらの家電は家電4品目とも呼ばれています

相模原市で冷蔵庫を処分する方法

冷蔵庫と少年のぬいぐるみ

相模原市で冷蔵庫を処分する方法は、主に以下の5つです。

  1. 購入店に処分を依頼
  2. 買い替えのタイミングでの引き取り
  3. 引き取り可能な家電量販店に連絡
  4. 粗大ゴミとして回収
  5. 自分で指定引取場所へ持ち込む

各方法について詳しく解説していきます。

①購入店に処分を依頼する

冷蔵庫の購入店なら、処分を受け付けてくれるかもしれません。一度問い合わせてみると良いでしょう。

もし、引き取りが可能であれば、購入店に持ち込むことで処分してもらえます。

回収にあたって支払わなければならないのは、リサイクル料金と収集運搬料金です。

収集運搬料金は、店側が冷蔵庫を指定取引場所まで運ぶ際にかかる費用で、冷蔵庫の所有者が払う必要があります。

デメリットとして、冷蔵庫を自分で店まで持ち運ぶのに手間がかかるという点が挙げられます。車やトラックなど、冷蔵庫を店まで運ぶ手段がない人にとってはハードルが高いかもしれません。

②買い替えのタイミングで引き取ってもらう

新しい冷蔵庫に買い替えるタイミングで、処分したい冷蔵庫を引き取ってもらえることがあります。購入する店舗に尋ねてみてください。

店舗によっては、冷蔵庫の設置と同時に引き取ってもらえるかもしれません。古い冷蔵庫を運搬する手間がかからないので、非常に手軽に処分できるでしょう。

回収にかかる費用を無料にしてくれる店舗も多いです。中には「下取り」として、新しい冷蔵庫の購入金額を安くしてくれる店舗もあります。

ディクリーズマン

こうした店を活用すれば、お金がかかるどころかむしろお得に処分できるゼっ!

ただ、当たり前ですが、新しい冷蔵庫の購入予定がなければこの方法は使えないので注意してください。

③引き取り可能な家電量販店に連絡

購入店で処分を受け付けていない、または新しく冷蔵庫を購入する予定もないとしても、引き取り可能な家電量販店に依頼することで処分が可能です。

相模原市では、家電リサイクルに協力してくれる家電量販店が全部で8店舗あります。

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/008/326/kyouryoku_20210322.pdf

家の近くに対象店舗があるなら、ぜひ利用してみると良いでしょう。

金額や引き取り方法は店により異なります。また、利用するには事前の問い合わせが必要です。利用を考えているのであれば、一度店舗に連絡するようにしてください。

ただし、購入店での回収と同様に、自分で冷蔵庫を店舗にまで持ち込む必要があるのがデメリットです。利用する前に運搬手段を確保するようにしておきましょう。

④粗大ゴミとして回収してもらう

冷蔵庫は相模原市の粗大ゴミとして回収してもらうこともできます。

粗大ゴミと一緒に回収された冷蔵庫は、市が指定取引場所まで運んでくれます。

そのため、通常の粗大ゴミ回収量とは別に収集運搬手数料が2,500円必要です。

通常の粗大ゴミ回収と比べると費用が高くなります。

粗大ゴミとして回収してもらいたい場合は、事前に相模原市の粗大ゴミ受付事務所に申し込まなければなりません。申し込み後は、2,500円の収集運搬手数料を粗大ゴミ収集シールで購入し、冷蔵庫の回収費用を家電リサイクル券で購入します。そしてシールを冷蔵庫に貼り付けます。そして、指定された回収日に家の前に冷蔵庫を置いて処分は完了です。

詳しい方法は、以下の相模原市の公式ホームページをご確認ください。

http://gomi.city.sagamihara.kanagawa.jp/contents/class/kaden.php

粗大ゴミの回収は、家の中に収集に来てくれるわけではないので注意しましょう。そのため、搬出作業は自分で行う必要があります。

また、相模原市にある以下のごみ処理施設に自分で持ち込むこともできます。

  • 北部粗大ゴミ受け入れ施設
  • 南部粗大ゴミ受け入れ施設
  • 津久井クリーンセンター

この場合、粗大ゴミの料金とは別に運搬手数料が現金で1,600円かかります。用意しておくようにしましょう。

⑤自分で指定取引場所に持ち込む

自分で直接指定引取場所に持ち込むという方法もあります。この方法であれば、運搬手数料はかかりません。ただし、通常の回収費用はかかります。

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/recycle/katei/1024086.html

自力で運搬する方法がある、または少しでも処分費用を抑えたいのであればぜひ持ち込みを行ってみてください。

冷蔵庫を手軽に処分したいなら不用品回収がオススメ

冷蔵庫を運ぶ人

上記で紹介した方法はいずれも、自分で冷蔵庫を運ぶ必要があります。しかし、冷蔵庫はサイズが大きいため、運ぶのにかなりの手間がかかるでしょう。

手間なく手軽に冷蔵庫を処分したい、と考えるなら不用品回収業者の利用がオススメです。今回の記事の最後に、不用品回収での処分について解説します。

家にまで引き取りに来てくれる

不用品回収業者を利用する最大のメリットは、家まで回収に来てくれるというところです。

しかも、家の中まで来てくれて搬出を行なってくれるので、運搬にかかる手間は一切ありません。

もちろん、搬出するときには家の壁や通路が傷つかないように配慮や養生をしてくれます。安心して任せることができるでしょう。

最短即日対応も可能

多くの処分方法では、利用する前に問い合わせが必要です。問い合わせをしてから実際に処分できるまでには時間がかかるため、今すぐ処分したいと考える方にとっては面倒に感じるかもしれません。

不用品回収は、即日対応可能なところが多いです。問い合わせをして採点当日で回収を行なってくれるので、急いでいる時も安心です。

さらに、最近は早朝や深夜に対応してくれるところも増えています。そのため、平日の昼間は仕事で立会いができないという方でも問題なく依頼できます。

相見積もりで処分費用を抑えよう

不用品回収業者に依頼するときに気になるのが、回収費用だと思います。

たしかに、不用品回収の費用は市で回収してもらうよりも高くなりやすいです。しかし、相見積もりを活用すれば料金を抑えることが可能です。

相見積もりとは、複数の不用品回収業者に見積もりを取ってもらうことを言います。相見積もりをしてもらうことで、より安い業者を見つけやすくなります。料金だけでなくサービス内容も比較しやすいです。

スッキリ回収代表

不用品回収業者を利用するときは、ぜひ相見積もりを行ってお得に依頼してみてください

冷蔵庫の処分に悩んだらスッキリ回収に依頼しよう

冷蔵仔

今回は、相模原市にお住まいの方に向けて、冷蔵庫の処分方法を解説しました。

冷蔵庫は家電リサイクル法の対象家電なので、通常の家電と処分方法や費用が異なります。処分前には、必ず各処分方法の手順や特徴を知っておくようにしましょう。

冷蔵庫を処分したいときにオススメなのが不用品回収業者です。不用品回収業者であるスッキリ回収は、相模原市の冷蔵庫の処分に対応しています。

スッキリ回収なら、ラインで見積もりを依頼できる上に、最短即日での回収が可能。早朝や深夜の回収も行っているので、忙しい社会人の方にもぴったりです。もちろん家の中からの搬出も行ってくれるので、冷蔵庫のような重たい家電であっても安心して任せられます。

冷蔵庫の処分を考えているなら、ぜひ一度無料見積もりを依頼してみてくださいね。

LINEで簡単お見積り
スッキリ回収 メンバー

ここまで読んでいただきありがとうございます。

今の時代、たくさんの不用品回収業者が存在しており、選ぶのも大変だと思います。

中には不当な金額をお客様に請求するような業者もいます。

私たちスッキリ回収はお客様とwin-winの関係が構築できるようになるべく低価格で、丁寧な接客とスピーディな対応ができるように心がけております。

お気軽にまずは、LINEからご相談ください。

\24時間、不用品回収の簡単お見積り!/

LINEでお問い合わせ!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次